読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産婦人科 横浜 三ツ境

昨日、先週録画してたコウノドリを見て思ったんですが、切迫早産で生まれた子どもが心臓にも病気があり危篤となり、新生児科の新井恵美(山口紗弥加さん)と産んだ母親は、最善をつくして必死に助かる事を祈りますが、結局子どもは助からない状況へと向かいます。

まだ一度も抱きしめて上げらていない両親へ最後に抱きしめさせてあげるのです。

そして赤ちゃんを助けられなかった新井恵美(山口紗弥加さん)が心の病気を発症します。

訴訟リスクの高い産科医も24時間の看護体制でほんとにキツイお仕事だと痛感しました。

前回の日記で三ツ境産婦人科 堀病院の事をチラッと紹介しましたがよく調べると、堀院長の若手産科医に学びやすい環境を、女医にも働きやすい環境を、モットーに取り組んでいるメッセージが掲載されていました。

年間3000人近い分娩が行われるんですが24時間体制の勤務はかなりハードなことだと思います。

多くの知識、技術、を習得できる環境を整えてらっしゃる事に感動しました。

こういうところで育った産科医、女医の活躍に期待したいです。

堀病院ホームページ
http://www.hori-h.or.jp/
HAVE A NICE DAY
See you